前へ
次へ

信頼できる法律家を選びましょう

税務を含め、その他隣接業種との連携を保つのが法律家で、大手事務所の特徴です。
相談者に最も有利な解決方法を提案できるだけの知識や経験というのは、正直な話、大手でなければ多くは経験できません。
経済的理由のみで受任を断ることは一切ないものの、専門外となる問題であれば、それに特化した法律家を紹介することはあります。
それは相談者を想ってのことです。
今や、社会の中で生じる問題は次々と巧妙になり、進展していて、過去の判例だけでは解決が困難な問題に直面することも少なくはありません。
対処するにも、比較的大手に依頼があるため、法律のプロとして実績をあげるならば、大手で勉強しています。
一般に公開されているホームページには、経歴も記載されていますから、調べることは余裕です。
信頼できる法律家ばかりですが、費用をかけるなら、そうした内容から担当者を選びたいものです。
もちろん、新人にもベテランがつき、サポートしてくれています。

Page Top